プロフィール

伊藤 祐矢 / Yuya Ito 

1990年7月30日生まれ 福岡在住/岐阜県出身
岐阜工業高等専門学校(=高専)建築学科 2011年卒
座右の銘は「明日やろうはバカやろう」「やらない後悔よりやった後悔」

略歴

★高専卒業(2011.03)
★ (株)大林組(2011.04〜2015.06)
★日本一周@ヒッチハイク(2015.05~06)
★ セブ島留学(2015.07〜10)
★世界一周の旅(2015.10〜2017.07)
★ 海外インターン(2017.08〜2018.03)
★ ベンチャー就職(宿泊業)&副業(2018.04〜2019.11)
★ 個人事業主で活動開始(当時は主に動画編集)(2019.12〜)
★プロコーチデビュー(2020.07〜)
★ 起業&コミュニティ運営(2020.03~09)
(失敗/法人化前に撤退)
 
現在は、1on1のコーチング(認知科学領域をメイン)の対人支援と、企業様から委託業務を受けて活動中
※自己理解/自己分析に特化したプログラムを作成中(※延期しました。詳細は未定)


   

 

コーチングとの出会いと、これまでの自分について

初めまして、ゆうやです。

何かしらで僕に興味を持ってこのプロフィールを読んでくれていると思いますが、そんなあなたに僕のこれまでの経験や考えてきたことを伝えられたら嬉しく思います。

コーチングというものに出会い、コーチングを通して自分自身を大きく理解し、たくさんの経験や悩みや葛藤などを経て、ここにたどり着くまでの事を赤裸々に綴っています。

少し長いですが、以下のnote記事からお楽しみいただけると嬉しいです。

僕がコーチをしている理由

note(ノート)

初めまして!ゆうやです。 この記事では、コーチングというものに出会い、コーチングを通して自分自身を大きく理解し、たく…

 

 

 

 

ビジョン/ミッション/ゴール

【人生のビジョン】
  vision ー ””実現を目指す、将来のありたい姿のこと””

自分らしく、幸せに生きる人が溢れる世界


【ミッション】

  mission ー ””果たすべき使命であり、存在意義のこと””

個々の個性や強みを最大限に引き出し、その掛け合わせで

日本のポテンシャルを最大限に発揮させる

その先の「日本を元気にする」を実現していきます

 

【仕事のゴール】(現状の外側)

「個性や才能を発揮するためには、誰もが自己理解・自己分析が必須」という考えに基づいて

✔︎ 参加する人がお互いの個性を引き出し合って、相乗効果を生むようなコミュニティ作り。そのファシリテーター

✔︎ 本当はビジョンを持っているのに停滞しているコミュニティオーナーたちのコーチ/コンサル

✔︎ 各個人の強みを活かしたチームづくりのコンサル

✔︎ 自分自身がオリジナリティある、自己理解/自己分析領域のプロフェッショナル

✔︎ 一人一人と奥深くまで向き合い、その人が持っている才能、個性、強みを引き出し、劇的な未来を共に創るコーチ 

 

▶︎日本人それぞれが持っている個性を最大限に発揮させ、自分らしく幸せに生きられる人財支援のための活動を行っていきます!

 

 

ストレングスファインダー資質診断

ちなみに、ストレングスファインダー診断での、資質上位10個はこちら(ストレングスファインダーとは?

①個別化
②分析思考
③未来志向
④調和性
⑤信念

⑥成長促進
⑦自我
⑧目標志向
⑨コミュニケーション
⑩学習欲

上位5つの詳細▼

 
✔︎個別化

人それぞれ一番うまくできることをしているのが好き。人の違いが大好き。一人一人が違うことが受け入れられて応援されている環境が幸せ。個性的な人の話を聞くのが楽しい。

✔︎分析思考

データや事実を調べて質問して、真実が明らかになった時に満足する。

✔︎未来志向

未来のことを思い描いている時が楽しい。未来について書かれた本を読むのが好き。未来について話すことも好き。新製品が大好き。

✔︎調和性

全員が意見を言えて、異なる意見や反対意見が出ても最終的には全体の合意が取れて前に進む時が嬉しい。仕事でもプライベートの付き合いでも、波風が立たずに穏やかに前に進めると快適。

✔︎信念

自分が持っている大事な価値観に従って毎日を過ごすことが出来ると嬉しい。自分の価値観を認めてもらえることが喜び。誰かのために行動している状態が好き。生きる理由や目的を確認出来ると嬉しい。

引用元はこちら
さらに詳しい解説はこちら

34個全ての資質はこちら

 

大切にしている考え・価値観

「原体験」が自分の生き方や考え方を決める

僕が何を指針にして生きていくのか、自分の取り巻く環境にどう接していくのか。
その元になるのは、自分自身の”原体験”だけです。
人は経験の無いことは語れません。
その経験が人に知識と学びを与え、その人の考え方が形成されると思っています。
 
だから、自分の興味あることや面白そうなこと、これやってみたいという想いには素直に従って、どんどん手を出していけばいいと思う。僕ら日本人はそういった恵まれた環境に生まれ、何でも挑戦できる自由を手にしているはず

 

思考停止こそこの世の悪

この時代、インターネットやテレビから簡単に情報が得られます。メディアや情報源は至る所にあります。
だけど、一歩引いた目でそれを考えてほしい。
それは本当に正しい情報なのか?
その人の意見が全て正しいのか?自分だけに都合のいい主張なんじゃないのか?
 
人の言うことを何も考えずに鵜呑みにする、その思考停止こそがこの世の”悪”だと僕は思う。
 
そして、人から何を言われようが”自分がこうしたい!こう生きたい!”という気持ちを大事にして、
自分の頭で考え続けることが何より大事
 
得られる情報や知識には限界があるので、取捨選択する必要もあると思う。
人からもらう意見で自分の考えは変わっていくと思う。でもそれでいいと思う。
 
自分にとって何が大事で、何が必要なことなのか
自分のことは自分で決める。じゃないと後で絶対に後悔するから。

 

やらない後悔より、やった後悔

人が一番後悔する時って、迷った時の「やらなかった」なんですよね。

その選択が自分にとって一番正しいのかなんて、選ぶ時点では分からないです。どうなるか分からないけど、とりあえずやってみる。その選択の先に後悔が待っていたとしても、悩んで自分が選んだ道ならば納得するはずです。

同じ後悔でも、「チャレンンジした先の後悔」なのか。「逃げた・躊躇した先の後悔」なのか

つまる所、行動さえすれば「後悔」なんてのは無くなるもんだと思っています。
興味があるならやらないと、言いたい事があれば言わないと、後々後悔が生まれてしまう。

死ぬ時に、「ああ、あの時やればよかったなぁ、、、」なんて思いたくないので、僕は迷ったらとにかくやってみることにしています。

 

変化を恐れない

現状維持は衰退と同義語。

この目まぐるしく変わる現代において、多様な価値観、多様な生き方は当たり前。次々と新しい情報が入ってきて、様々なサービスがローンチされ、色んな生き方が確立される時代。

そんな時に、新しい事に挑戦する事、興味のあることに関わっていく事こそ、大事なスタンスだと思っています。

まずはやってみる。

十数年前にスマホがなかったように、10年後、15年後の未来なんて誰も分かりません。だからこそ、変化を恐れずチャレンジして、お金を稼いで、自分のありたい人生を送って、幸せになることを心がけています。 

旧ブログ

Tabilog+

伊藤祐矢の世界一周の記録と英語と日常ブログ…

過去記事一部

☑️     旅路の果てに。〜世界一周をしたある男の物語〜
☑️     お金という信用の媒体物と信用貯金|Polca企画35名の方にご支援いただきました
☑️     インド・ムンバイで昏睡強盗に遭ったんだけど、盗まれた物より得られたモノの方がたくさんあった話

  

コーチングの学び

✔︎ uhaveコーチング入門講座(モニター生)(2020年2~3月)
 ┗    ZaPPASの講座を元にしたコーチング基礎スキル

✔︎ コーチングクリニックPRO(2020年9月〜年内)
┗エグゼクティブコーチ 林 健太郎さんによる 、プロとして活動するコーチを支援することを大きな目的とした継続型スクール

┗  https://number-2.jp/ccpro/

✔︎ プロコーチ養成講座(2020年9月〜2月)
┗世界No.1コーチ アンソニー・ロビンズのメソッドを取り入れたコーチ養成講座

✔︎ 認知科学コーチングスクール(モニター生)(2020年11月〜3月)
┗認知科学に基づいたコーチングとセールスを学ぶプロコーチ養成講座

 

 

Twitter

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤祐矢 Yuya(@i_ya31)がシェアした投稿